校正・校閲の求人は日本校正者クラブに出そう![無料で求人掲載]

校正・校閲の求人は日本校正者クラブに出そう!

1:日本校正者クラブとは?

日本校正者クラブは、日本エディタースクールが実施する校正技能検定の中級以上取得者による親睦団体です。発足は1966年で歴史ある団体になります。

クラブ発足の目的は、校正者の知識・技能を高め、校正者の職能の確立と社会的地位の向上をはかり出版文化等に貢献することとしています。会員数は、約230名(2020年4月現在)で首都圏を中心に全国に会員がいます。

この日本校正者クラブに無料で求人を出すことができます。

募集を見込める職種は、校正・校閲だけでなく、編集・編集補助・執筆・テープ起こし・DTP等、出版業界には欠かせないものばかりです。

2:求人のメリット・見込める人材

日本校正者クラブに求人を出すメリット

1.校正スキルの高い人材に募集ができる
2.手続きが簡単(ネット上で入力するだけ)
3.掲載が無料



 
見込める人材(校正・校閲に限定)

校正技能検定中級以上を持った校正者の募集ができます。
フリーランス等で活躍されている方も登録されているので即戦力の人材確保にも最適です。


資格の基準がいまいちわからないという方にざっくり校正技能検定を説明すると、
資格には「初級・中級・上級」の3段階があります。

初級は日本エディタースクールの校正者養成コースの修了生になります。中級と上級は、さらに日本エディタースクール主催の統一試験で「実技試験 + 学科試験」の合格者になります。

中級所持者は、実務経験がないだけで校正・校閲に関しては一通り対応できるといった感じです(初級もですが)。上級所持者なら、実務未経験者でも高いレベルの校正スキルが期待できます。

校正・校閲という職種は、他の職種の資格と違って、比較的資格取得にあたって勉強したことが実務に活かせることは多いです。

校正・校閲の採用基準がわからないという方は、資格保持を採用基準の一つにするのがいいかもしれません。研修期間を大幅に減らすことができるため時間もコストも削減できます。



■ 
校正・校閲の仕事をお探しの方は日本校正者クラブに入会ができます。

求人情報だけでなく校正に役立つ情報も知ることができます。

1.定期刊行物
2.自主ゼミ等、仕事に関する自主企画
3.親睦行事
4.イベントなど
5.インターネットを使った活動 etc.

詳細はこちらからどうぞ > 入会案内

3:校正者を探す・仕事を依頼する手順

求人方法

日本校正者クラブが提供するPネット(求人情報)を利用します。

求人の流れは次のようになります。

(1)専用の申し込みフォームに求人情報を入力
(2)Pネット担当者が求人内容をチェック
(3)会員に一斉配信(メールやFAXで)
(4)会員の方からの応募を待つ

基本的に日本校正者クラブは仲介的な役割を果たし、求人情報配信後は募集側と応募側の個々のやりとりになります。


求人は簡単です。次の(1)のステップだけです。
※イラストは日本校正者クラブHPより
校正・校閲の求人サイト
詳細はこちら > 校正者をお探しの方へ

4:求人情報の記入例・記入ポイント

求人には「Pネット申し込み専用フォーム」を入力します。


Pネット申し込み専用フォーム(実際の画面)

校正・校閲の求人

入力もしくはプルダウンからの選択です。記入例も記載されているのでわかりやすいです。
求人票を書き慣れた方なら15分もあれば作成できます。

4-1:求人情報の記入例

求人情報の記入例

以下は「通勤の校閲者の募集」を想定して作成したものです。
※記載情報はすべてダミーです。

校正・校閲の求人


1.
依頼主業種(必須) 出版社
2.依頼内容(必須) 校正・校閲 / 編集補助
  補足説明 主な業務は校閲ですが、簡単な原稿整理等もお願いするかもしれません。
3.作業開始日 2022/02/22 
4.作業終了日(必須)9999/12/31(※無期限の場合)
5.勤務形態(必須)通勤
6.勤務地 東京都新宿区○○2-2-22
7.始業時刻 9:00
8.終業時刻 17:00
9.報酬(必須)時間給:1400円以上
10.交通費(必須)支給する
11.支払条件(必須)20日〆・翌月末払い
     支払い条件2 食事などの休憩時間を時給対象に「含める」
12.募集人員(必須)2 名
13.応募期限 2022/03/22
14.その他(※希望条件、応募方法、残業・夜間の場合の割増の有無、応募に際して必要な書類etc.)
  希望条件:校正・校閲経験1年以上の方(書籍校正の経験者優遇いたします)
  残業時の時間給の割増:有り(※基本残業はありません)
  応募方法:事前の電話連絡等は不要です。履歴書・職務経歴書を下記住所までご送付ください。
  ・送付先
  〒000-0000東京都新宿区○○2-2-22
  株式会社東京視点 品質管理部
  採用担当:東京 太郎
15.会社名・組織名(必須)株式会社東京視点
16.担当者名(必須)東京太郎
17.電話番号(必須)03-3333-3333
18.FAX番号 03-3333-3333
19.電子メール(必須)03-3333-3333@gmail.com
20.URL https://kousei.club
21.備考 記入無し

4-2:求人情報の記入ポイント

求人情報の記入ポイント


 2.依頼内容
補足説明の欄には、業務内容の詳細や校正・校閲する媒体などがわかっていれば詳しく記入しておきます。


14.
その他
以下の項目は最低限必要な項目です。

1.希望条件
2.応募方法
3.残業・夜間の場合の割増の有無
4.応募に際して必要な書類

「筆記試験の有無」や「在宅勤務も可」など、事前にわかっていることはすべて記入しておくと求人の際のミスマッチも防げます。


21.備考 
備考欄には、Pネット担当者への連絡事項を記入できます。

5:校正・校閲に関する情報やエッセイ

日本校正者クラブのウェブサイトには、校正・校閲に役立つ情報もたくさん掲載されています。

校正に役立つ書籍
 1.校正の知識・技術
 2.用字・用語
 3.欧文の表記・組版

校正に役立つサイト
 1.サーチエンジン、リンク集
 2.Web事典・辞書
 3.論文・書籍・雑誌情報
 4.その他

> 詳しく見る


校正者の目(会員のエッセイ)

『校正の役割と校正者の役割』
『立場によってちがう校正という仕事の認識』
『ズシリと響いた』 etc.

※会員向けに年3回発行される機関紙から抜粋されたものを一部見ることができます。

> 詳しく見る

おわりに

日本校正者クラブへの求人は、優秀な人材に出会えるチャンスです。
しかも、無料で募集ができます。

すでに他の媒体で求人を出しているという方も、日本校正者クラブへの求人を検討してみてはいかがでしょうか。

> 日本校正者クラブ公式ウェブサイト