校正校閲の求人サイト

就職・転職・派遣・在宅・アルバイト・パート求人サイトのまとめ

校正・校閲向けの求人サイトのまとめになります。ここで紹介している求人サイトは基本、校正・校閲に強みのあるサイトが中心です。

 校正・校閲に適した次の求人サイトを紹介しています。

1.就職・転職(正社員・契約社員)
2.派遣社員・紹介予定派遣(単発・短期・長期)
3.在宅ワーク・副業
4.アルバイト・パート

※校正プロダクションの求人(主に東京)は、こちらの記事でまとめていますので参考下さい。
≫ 東京の校正会社の求人[未経験・在宅・フリーランス・正社員]

1:就職・転職(正社員・契約社員)

就職・転職サイトは多数ありますが、ここで紹介する人材紹介会社は、校正・校閲が所属するクリエイティブ系に強い会社です。実績や求人数どれも優れています。各社のホームページからも確認できます。

人材紹介会社は、各社によって強みのある分野が違ってきます。たとえば、IT・Web系に強い、事務系、外資系、クリエイター系に強いなどです。各社の強みを知った上で人材会社を選ばないと、いい仕事に出会うチャンスを失う可能性があります。

強みを持つ会社には、その業界の動向や特性、慣習を熟知しているキャリアアドバイザーやコーディネーターがいます。専門のキャリアアドバイザーが就業サポートをしてくれるため、自分のスキル・適性の把握、細かな要望に対しても柔軟に対応してくれます。また、自分では気づいていない潜在的な業界で活かせる能力も発見してくれることもあります。

「求人の質」だけでなく、自分に適した仕事への「マッチング力」が期待できます。


1位:マイナビスタッフ(転職支援(人材紹介)サービス)

マイナビスタッフは、広告出版業界にいる方なら誰でも聞いたことがある大手人材紹介会社です。拠点も全国を網羅しています。優良・有名企業の求人を豊富に抱えています。

また、独自で情報誌・書籍の発行・ホームページ等の発信をしているため業界のノウハウがあり、出版・マスコミ業界にも強いことでも有名です。
【参考サイト≫ マイナビブックス

大手のため取り扱う求人の幅も広く、Webをはじめマスコミ、出版、ゲーム業界、メーカーや学校、公的機関など多岐にわたっています。あらゆる分野から校正・校閲の仕事を探すことが可能です。

校正・校閲が属するクリエイティブ職の公開求人数は日本最大級で、知名度・実績ともに申し分ありません。


マイナビスタッフのサイト

【公式サイト】マイナビスタッフ転職支援(人材紹介)サービス

2位:マスメディアン(転職支援)

マスメディアン

マスメディアンは、広告・Web・マスコミの分野でNo.1クラスの転職・就職支援会社です。広告・Web・マスコミ職種の中では最大規模の求人数を抱えています。広告・出版・Webに特化しているため、それらの業界への転職を希望するなら押さえておきたい会社です。

また、マスメディアンの特長としては、宣伝会議のグループ会社であるため宣伝会議グループのネットワークをフルに活かせる強みを持っています。他社にない独自の非公開求人も抱えています。

拠点も本社(東京)・中部本部(愛知)・関西本部(大阪)・九州本部(福岡)・北陸本部(石川)にあり都市部はカバーしています。


マスメディアンのサイト

【公式サイト】マスメディアン(転職支援)

3位:エキスパートスタッフ(正社員・契約社員)

エキスパートスタッフは、業界に専門特化している人材紹介としては有名です。30年以上の実績もあり、正社員や派遣などの求人実績が豊富にあります。大手広告代理店やデザイン事務所・出版社・印刷会社・Web制作会社との取引も多数あります。

校正・校閲が属するクリエイティブ系の実績は高く求人数も多いです。特に、デザイン・Web業界には強みがあり求人も充実しています。

求人情報が首都圏部に多く見られるのと派遣の求人が多い印象があるため、マイナビやマスメディアンの次にあげていますが、業界特化型の人材紹介会社だけあって求人の質やマッチング力は非常に高いです。


【公式サイト】エキスパートスタッフ

2:派遣社員・紹介予定派遣(単発・短期・長期)

派遣社員・紹介予定派遣の求人も、基本は業界特化している前述の3社が強くなってきます。クリエイティブ系の求人に強いので、必然的に派遣の求人にも強くなってきます。

派遣社員からステップアップして正社員を目指したいという方や、自分のスタイルに合わせて働きたいという方にはピッタリです。


1位:マイナビスタッフ(派遣・紹介予定派遣サービス)

マイナビスタッフは、未経験者も登録可能なところが大きなメリットです。

大手なので幅広い求人から自分にマッチした求人を探すことができること、独自で情報誌・書籍の発行しているため、その業界に詳しいコーディネーターがいるということが魅力です。派遣社員へのサポートも充実しています。

派遣先は、広告・パンフレット・雑誌制作などを手がける広告代理店、出版社、大手制作プロダクション、印刷会社などになります。

マイナビスタッフ

【公式サイト】マイナビスタッフ派遣・紹介予定派遣サービス

2位:エキスパートスタッフ(派遣・紹介予定派遣)

エキスパートスタッフは、首都圏部に非常に強いのがメリットです。延べ15万件以上の正社員や派遣などの求人実績があります。

拠点数ではマイナビスタッフに劣るものの、この業界の派遣求人に関しては突出した実績を持っています。その点でマスメディアンを上回わっています。派遣で校正・校閲の仕事を探すなら選択肢に入れておきたい会社です。

また、就業後の定期的なサポート・アフターフォローがあるのもメリットです。福利厚生・無料研修会・自習室の使用など、サポート面で充実しているのも魅力の一つです。

求人情報
 ・東京版 東京都内の編集・校正・ライターの求人
 ・総合飯 編集・校正・進行管理・ライターの求人

エキスパートスタッフ

【公式サイト】エキスパートスタッフ

3位:マスメディアン(派遣求人)

マスメディアンは、広告・Web・マスコミ職種に専門特化しているため、派遣求人においてもこの業界の圧倒的な求人数・非公開求人を多数保有しています。

広告・Web・マスコミ業界に精通したプロのキャリアコンサルタントもいるため、求人の質とマッチング力の高さには定評です。

広告出版業界にいる採用担当者ならほぼ知っている会社です。登録しているクリエイターのスキルの高いことでも有名です。

マスメディアン

【公式サイト】マスメディアン(派遣求人)


「マイナビスタッフ」「エキスパートスタッフ」「マスメディアン」ともに、実績・求人数は業界トップクラスです。校正・校閲に強みをもつ派遣会社を探すなら、まずはこの3社を利用してみるのが効果的だと思われます。

上記以外にも、リクナビ派遣があります。特化型とは言い難いですが、実績・求人数・知名度ともトップクラスです。拠点も日本全国をカバーしており常に安定した求人数を誇っています。求人検索の候補の一つとしては申し分ありません。

【公式サイト】リクナビ派遣

3:在宅ワーク・副業

在宅・副業の仕事は、近頃の在宅勤務のニーズからも需要が高くなってきています。それに合わせて、校正・校閲の募集も増えてきています。

校正・校閲の仕事としては、Webサイトの記事や書籍などの校閲が多く見られます。「校正+データ入力」「校閲+リライト」や、他にPCスキルや編集スキル、ライティングスキルを組み合わせることができるなら、求人の選択肢は増えてきます。

経験者向けの仕事が多いですが、比較的経験の浅い方でも応募できるものもあります。稀にですが未経験者可のものも見かけます。

自宅にいながらオンライン上で仕事が完結できるのは大きなメリットですが、その反面、些細なコミュニケーションエラーによるミスマッチが起こることも考えられます。その際に相談できるサポート体制が整っているかがサイト選びの重要なポイントです。


1位:クラウドワークス

クラウドワークスは急成長中の会社でCMでもお馴染みだと思います。仕事のマッチングサイトでは、日本でもトップクラスで業界No.1のユーザー数を誇っています。

扱う仕事の幅も広く、記事制作・データ入力・翻訳・システム開発・オンラインでの事務作業まで多種多様です。大手企業や政府も発注しているので安心感もあります。サポート体制も充実しています。

校正・校閲メインの仕事もありますが、PCスキルや編集能力があれば、さらに仕事の幅を広げることが可能です。


【公式サイト】
クラウドワークス

2位:ランサーズ

ランサーズは、クラウドワークスと同様、求人数も多く実績もありサポート体制も充実しています。仕事を検索するときには、「文字数」「文字単価」などで細かい設定でき最適な仕事を探せるのが魅力です。

この「ランサーズ」と「クラウドワークス」の2社は、仕事選びには外せないといったところです。

【公式サイト】ランサーズ

3位:ココナラ

ココナラ

ココナラは、仕事を見つけるだけでなく自分のスキルを売ることをコンセプトとしている今急成長中の会社です。そのため、スキルに自身のある方は、仕事の幅を広げるチャンスの場でもあります。

仕事の幅も広く法人からの発注以外にも、個人発注の仕事も多くあります。校正・校閲のメインの仕事も多く、スキルのある方ならココナラだけで安定した仕事の発注を受けられることも可能です。

仕事の量も幅も自分のスキル次第といったところです。在宅で安定した仕事を得るのなら、このようなサイトを利用するのも一つの手です。

校正の在宅求人

【公式サイト】ココナラ

4位:ママワークス

校正・校閲の求人数自体は少なめですが、こまめに覗いていると求人は出てきます。主婦をメインターゲットにしているだけあって、空いた時間に効率よく働ける仕事が厳選されているので仕事の質はいいです。

経験者向けですので、ある程度校正経験を積んでから在宅に移行する方にはピッタリです。校正の在宅ワークは数が限られていますが定期的に掲載されています。こまめにチェックすることをおすすめします。

※男性の方・未婚の方の利用も可能です。

ママワークス

【公式サイト】ママワークス

5位:クラウディア

クラウディアは、ホームページで「在宅ワーク・内職支援サービス」を謳っているだけあって、在宅・副業の仕事は豊富です。手数料が業界最安値ということも魅力です。仕事の発注は、法人からも個人からも多くあります。

ただ、校正・校閲をスキルを活かせる仕事はやや少なめな印象です。求人が出てきてもすぐに決まってしまいますので、クラウディアを利用するならママワークスと同様にこまめにサイトを覗くことをおすすめします。

【公式サイト】クラウディア


求人の数からすれば「クラウドワークス」「ランサーズ」の大手2社は押さえておきたいです。ただ、いい条件の仕事は求人の競争率が高いため受注に漏れてしまうこともあります。

そのため、安定した仕事を求めるなら「ココナラ」や「ママワークス」、「クラウディア」も選択肢に入れておきたいところです。

4:アルバイト・パート

アルバイトやパート探しで利用する求人サイトは、人材紹介会社とは違って各社による強みのバラつきは少ない方です。そのため、サイト選びの基準は、求人数・知名度・実績・サイトの検索性・使いやすさをポイントにする方がよいです。

校正・校閲の仕事は時期によって募集の波がありますが、「校正+データ入力」「校正+編集補助」「校閲+ライティング」といった他の業務と兼ね合わせて業務範囲を広げていくとさらに選択肢は広がっていきます。


1:タウンワーク


【公式サイト】タウンワーク

2:フロムエーナビ


【公式サイト】
フロムエーナビ

3:バイトル

校正・校閲のアルバイト
【公式サイト】バイトル

4:マイナビバイト


【公式サイト】マイナビバイト


短期のアルバイトだと校正未経験者可の仕事も見られます。また、校正の高いスキルを必要としない仕事も多く見られるので、まずは経験を積みたいという方にはいいかもしれません。

繁忙期には、校正・校閲の求人はグッと増えるので数社比較して探してみるのが効果的です。

上記の4つのサイトのうち、求人数は「タウンワーク」、実績は「フロムエーナビ」です。この2つのサイトを基本チェックしておけば大丈夫だと思いますが、「バイトル」や「マイナビバイト」も求人数・実績ともに遜色ありません。検索性やサイトの見やすさから、自分に適したものを選んでもいいと思います。

まとめ

1.就職・転職(正社員・契約社員)

 1位:≫ マイナビスタッフ転職支援(人材紹介)サービス
 2位:マスメディアン(転職支援)
 3位:エキスパートスタッフ

 【関連記事】≫ 校正・校閲向けの求人・転職サイト


2.派遣社員・紹介予定派遣(単発・短期・長期)

 1位:≫ マイナビスタッフ派遣・紹介予定派遣サービス
 2位:≫ エキスパートスタッフ
 3位:≫ マスメディアン(派遣求人)

 【関連記事】≫ 校正・校閲の求人:派遣会社×3選



3.在宅ワーク・副業

 1位:≫ クラウドワークス
 2位:≫ ランサーズ
 3位:≫ ココナラ
 4位:≫ ママワークス
 5位:≫ クラウディア

 【関連記事】≫ 校正・校閲・リライト・ライティングの在宅・副業の求人



4.アルバイト・パート

 1:≫ タウンワーク
 2:≫ フロムエーナビ
 3:バイトル
 4:≫ マイナビバイト

 【関連記事】≫ 校正・校閲のアルバイト求人おすすめサイト